秋〜冬の味覚「長いも」

匠の二人が覗きこんでいるのは・・・「長いも」です
この光景は先月になりますが何を見ているのかというと・・

長いもが発芽してるかどうか?!を覗き込んでいる光景です。
この部屋では温度・湿度を管理して発芽しやすい環境を作ります。

外の温度を確認しながら中の温度をどこまであげるか?の温度調整を
目視でして行きます。

既に長いも棚も作り終えて後は成長を待つばかりです。
が、長いもは掘り起こすのが大変なのです!!

味はもちろんピカイチに美味しいです!!
うちの長いもは粘り気がありながらもサラサラしていて食べやすく
長いもの風味が鼻に抜けて行きます。

長いもの時期になると私は毎日、食べます。
消化に優しいのにしっかりと栄養が含まれています。

お楽しみに!!

皇帝が認めたメロン

(キングルビー)

糖度が+20にまでになると言われるメロン、キングルビーの予約がスタートしています。

幻のメロンをぜひご堪能ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です