NON-GMO(非遺伝子組換え)
ジャージー牛 生乳生産牧場

高田さんのこだわりはジャージー牛の食事にあります。

高田牧場では美味しく・品質の良い牧草が食べられるように丁寧に土を育てています。

この牧草を食べたて育った健康な牛からこそ、美味しい生乳をお届けできると考えているからです。

高田さんとジャージー牛(茶色の牛)

NONーGMO(非遺伝子組換え)を耳にしたことはありますか?

これはエサの全てを非遺伝子組換えを使い、どれをどの位の期間、どの位の量をあげたかなど厳しいルールを守ることで責任と誇りを持って酪農に取り組んでいます。

人と同じ様に牛も生活環境や食生活にこだわることで【NONーGMO(非遺伝子組替え)給飼】は安心・安全であり品質の高い生乳に繋がります。

ジャージー牛(茶色の牛)はホルスタイン牛(白黒柄の牛)に比べると搾乳量が少ないため、希少性が高い生乳です。

牛舎から見える景色
デントコーン(牛用のトウモロコシ)畑

ホルスタイン牛と呼ばれています(白黒柄)

また栄養価がとても高く、色味が黄色に見えることから「ゴールデンミルク」と称されています。

今回、この希少性の高いジャージー生乳100%でバターを作りました!!

これを食べた時の感動と顔が見える高田さんのジャージー生乳100%を使用したバターは栄養価も高くカラダに優しい抜群の栄養バランスです。

現在は大量生産が出来ない状況のため、限定数でのご案内となります。

 

皇帝が認めたメロン

(キングルビー)

糖度が+20にまでになると言われるメロン、キングルビーの予約がスタートしています。

幻のメロンをぜひご堪能ください。